クラブハウスを整備しました

 城南中学校の教育目標である「学力向上と豊かな心の育成」を達成するためには、家庭・地域との連携協力は不可欠です。そのためには開かれた学校づくりを目指し、地域や家庭との交流を深めることが大切です。このためにコミュニティスクールを推進していますが、その拠点の部屋がありませんでした。校舎の一角に建設当時からあったクラブハウスを活用できるように整備しました。
 地域住民やPTA等のさまざまな交流活動や情報交換の場として活用するために机やイスを設置し環境整備を図りました。エアコンも設置しました。授業参観等の折にも開放し、地域住民や保護者の交流ができることで人間関係が深まると期待しています。学校に多くの地域住民が来てもらうことで情報の共有化ができ、子どもたちへの関心が高まり、学校の取り組みへの理解が深まることを目的にしています。
 コミュニティスクール推進のこの事業へ学校管理費(目)=学校管理運営費(細目)=学校マネジメント支援経費(細々目)=備品購入費(節)・消耗品費(細節)・印刷製本費(細節)を予算化して執行しました。共同実施組織である学校運営支援室とコミュニティスクール推進を一体的業務として執行しています。
クラブハウス
スポンサーサイト

理科室・理科準備室・理科薬品庫等の管理について

 先週末に佐賀市の監査事務局定期監査がありました。監査内容は、多岐に及びますが近年特に注意を受けているのが、理科薬品等の管理です。城南学校運営支援室では、この点について共同実施業務として対応しています。写真は、薬品庫の一部と理科準備室の冷蔵庫です。
 薬品庫は、施錠と転倒防止策はもちろんのことですが液体薬品の棚内での転倒防止措置として薬品整理箱と耐震用ボトルトレーを採用しています。冷蔵庫も冷やす必要のある薬品を入れていますので写真のように南京錠で施錠しています。その他、以下の点に注意しています。
・理科室内の整理整頓
・薬品の数量と薬品台帳の定期的な照合
・県教育センター発行の「安全な理科実験・観察ハンドブック」に基づいた管理  etc.

 右の欄に「学校事務に役立つ資料室」を設けました。「理科室・理科準備室・理科薬品庫等管理状況のチェックリスト」を載せています。       → → → →
理科室薬品庫
理科室冷蔵庫

デジタルカメラの保管

 デジタルカメラは、このパソコンで仕事をする時代に絶対に欠かせません。教授部門は、画像処理をしたプリント等を作成しますし、事務室でも工事請負費や修繕費の執行にあたって現場写真を求められる時代です。このため必要性に迫られて学校では、数台のデジタルカメラが常時動いています。しかし、この管理に困難を感じられたことはありませんか?昔は、備品だったストップウォッチ(当時は、まだ高価だった)の管理が難しかったものですが、今はデジカメに同じような思いを抱いています。
 通常、事務室でデジタルカメラを管理していますが、昨年までは数日にわたってその行方が分からなかったりしていました。もちろん、管理簿を記載し、借り出していく人の名前を記載し、返却時にその旨を記載するのが原則です。ところが、忙しさ紛れにこのことが適正に実行されないことはありませんか?
 そこで城南学校運営支援室で採用した管理方法を紹介します。(基本は、隣の城西中学校のS主事が行っていたものをパクッたものです)写真のように専用の机の引き出しに5台のカメラを席を決めて並べます。借り出していく人は、事務室の出入口の貸出表に自分の名前を書きます。出て行く扉の目の前に貸出表はありますので、まず、書き忘れがありません。返却するときは、この表の名前を消すだけです。今年度初めよりこの方法をとりましたが、この管理方法は、非常に上手くいっています。このやり方は、手続きが簡単なためか、一度の間違いもありません。お困りの方がおられたら、一度試されたら如何でしょうか?
 もうひとつ申し上げておきたいのは、カメラのメーカーをどこでも良いから統一したほうが良いようです。カメラの機種によって少しずつボタン等は違いますが、メーカーが同じであれば概ね使い方は一緒ですから。いちいちまごつく事が少なくなります。これは、紙パックの同じ物を使えるかという点で掃除機にも言えますね。
デジカメ保管①
デジカメ保管②
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。