スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北川副ふれあい冬まつり

 今年も1月13日の早朝6時から「北川副ふれあい冬まつり」がありました。当然、メインは写真のように“ほんげんぎょう”です。その由来は、昨年も同じことを書いていますから、昨年の記事を見てください。城南校区のコミュニティ・スクールは、地域活動と学校が深く結びついていることです。この冬まつりは、昭和53年以来35年間、北川副公民館が中心になって開催されています。そこに、小学校中学校が一体的に参加して盛り上げている感じです。地域活動は、これ以外にもたくさんありますが、日常的に結びついていないとできないし、続かない行事です。楽しい一日を過ごしました。
130113ほんげんぎょう①
130113ほんげんぎょう②
スポンサーサイト

学校基本調査の分析資料載せました。

 既にお気づきの方もおられると思いますが、「学校事務に役立つ資料室」に平成24年5月1日現在の学校基本調査の学校事務関係の分析に必要な基礎表を載せました。 →→→
 学校事務のあり方や、定数の変遷に基づく流れ、都道府県別の職員数の違いなどについて考察・議論する場合、正しいデータが必要です。不正確なデータや想像に基づく空中戦論議などは、意味がありません。それは、事実なのか、主観に基づく意見なのかを見極めることが必要です。そのための基礎的なデータです。参考になれば幸いです。
 

校舎の窓磨きをしました。

 例年通り、校舎・体育館の窓磨き清掃を行いました。基本的に生徒にさせると危ない箇所の2階と3階を中心に行っています。この業務は、業者の良し悪しに影響されることが多いようで業者に選定に神経を使います。担当の清掃員の人柄にもよるようですが、ずっと以前には、やり直しをしてもらった業者もありました。(何の仕事もそうですが、人間の問題ですね。)
 この仕事は、生徒がいる時にはやりにくいものです。定期考査の期間か、冬季休業中に行うかしかないようです。今回は、冬季休業の最終日に実施しました。貴重な予算を使っての仕事ですので、事務室として慎重な対応をしています。
窓磨き①
窓磨き②

体育館への渡り廊下雨漏り修理

 校舎と体育館をつなぐ渡り廊下(2階部分)の屋根は、ワイヤー入りのガラスをつないだ構造物になっています。このつなぎ目が老朽化し、雨漏りを起こしていました。今回、このガラス周りのコーキング(シリコン系)を打ち替えて雨漏りをしないように修繕を行いました。見ての通り大屋根の近くなので、足場に金がかかります。足場を組むか、高所作業車でいくか判断をしましたが、この場合は、高所作業車を持ってきた方が合理的でした。
 ガラス屋根の下には、電気系統も一部通っています。漏電の心配もありますので早め早めの補修をすることが良いようです。
体育館への渡り廊下雨漏り修理

明けましておめでとうございます

 明けましておめでとうございます。今年も、学校と学校事務に関する情報をお伝えします。学校は、実質的に今日1月4日から始まりました。部活の生徒も元気よく運動場や体育館で活動しています。写真(上)は、昨年度末に佐賀市の緑化推進課より配布のあった280株の内の一部です。写真(下)は、これも昨年12月10日に3年生の「豚汁会・激励会」の折に生徒たちが自作した卒業式の折りに自分の胸に着けるコサージュです。
 1月13日(日)は「北川副冬まつり」です。例年通り、「ほんげんぎょう」を北川副小学校運動場で朝6時30分より行います。城南中学校吹奏楽部の演奏やモグラうち、餅つきなどアトラクションや模擬店も盛りだくさんです。北川副公民館とコミュニティスクールのコラボで開催しています。皆様のが参加をお待ちしております。
冬の花壇250104
卒業式用コサージュ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。