カーペットを清掃しました

 昨日、今日とパンチカーペットの清掃をしています。例年は、もっと早く夏休みの初めに行うのですが、今年は、教科センター(新職員室)の工事のためにこの時期になりました。まず、普通の掃除機で全体を清掃します。そのあとで、写真の機械を使って更にきれいにします。この機械では、ホースの先からスチームを出して殺菌しながらこれを吸引します。城南中学校は、カーペットの面積が広いので3日をかけて業務を行っています。
カーペット清掃
スポンサーサイト



新教科センター(職員室)が完成しました

 夏休みいっぱいかけて工事をしていました待望の「新・職員室」が、本日写真のように完成いたしました。これで冷暖房が入ることにより、夏場の暑さを凌ぎ、冬場にコートを着ての事務業務から解放されます。場所は、旧教科センターから運動用の見える窓のところまでを仕切っています。また、ガラスがすべて透明で生徒から見えるために生徒とのコミュニケーションは、今までどおり保たれます。城南中学校は、進化変貌しています。
職員室外観
職員室完成

ドリームスクールⅠ(部活動体験)

 8月23日にコミュニティ・スクールの一環としてドリームスクールⅠ(部活動体験)を行いました。対象は、来年度に中学1年生となる赤松小学校・北川副小学校の6年生です。「中学校になったらどの部活に入ろうかな?」と思っている6年生も多いと思います。この日は、1日に2種目まで、実際に中学校の部活動を体験し中学校に入った時のことをイメージしてもらおうという取り組みです。
 このドリームスクールの運営は、生徒会役員を中心に行っています。この運営をすることで、生徒会役員も自信をつけます。城南校区の児童・生徒は、このようなコミュニティ・スクールのなかでともに育っていきます。
250823ドリームスクール

人脈を大切にしよう

 公務員である学校事務職員も大きな仕事をしようと思えば人脈が非常に大切です。しかし、人脈を築くといっても直ぐにどうなるものでもありません。若くて組織の末端にいるうちから心がけなければなりません。人脈作りは、誰にでもできるちょっとした行動が大切です。電話、手紙、メールなど自分で直ぐできることをおろそかにしないことです。
 また、人脈づくりが大切と聞けば相手に連絡し、「○○をください」とgive meばかり求める人がいます。相手も人間ですから、人脈と意識していない人から突然求められても困ります。人脈を作りたいならば、まず、自ら貢献することです。相手への貢献で信頼を得、これが仕事のできる人間関係(人脈)につながっていくのです。人脈作りの基本は、「人を大切にすること」です。相手を大切にする人が、相手からも大切にされるのです。
人脈を大切に

1~3年生の学習会をしています

 本日から3日間、1年生・3年生の夏期学習会を行っています。3年生は、国語・数学・社会・理科の基礎と英語の応用及び夏休みの課題のクラスの分かれて8人の大学生ボランティアの下に勉強をしています。1年生は、クーラーの設置されている部屋が足りません。1階の風通しの良い場所で、暑い中頑張っています。2年生は、職場体験で校外で頑張っています。事務室も全体のお世話をしていますが、この学習会が生徒の学力アップにつながり、職場体験がキャリア教育として生徒の成長につながることを期待します。
250820夏期学習会
2508201年学習会

鯱の門まつりがありました

 8月18日(日)佐賀城本丸歴史館屋外の南広場で今年も「鯱の門まつり」がありました。18時から佐賀城太鼓・子ども太鼓の競演で始まり、式典のあとビンゴゲーム、赤松小学校児童による踊り、佐嘉面浮立、最後は総踊りで締めとなりました。中学生も多数、ボランティアとして参加し、祭りの運営に協力しています。コミュニティスクールの一環として地域の活動に参加し、地域とともに育つ生徒、地域に所属意識を持つ生徒を育てています。
鯱の門まつり