スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーダーは、育っていくものである

 共同実施などの組織が成功するには、優秀なリーダーの存在が必須だということを述べてきました。しかし、このリーダーをどのように育てるかについては、諸説あります。私は、リーダーは育てる要素より「勝手に育ってくる」要素の方が大きいと考えています。リーダーが育っていく過程で、足を引っ張り、出る杭をたたきまわる人の存在がありますが、これをいかに排除していく環境であるかが現実社会では重要なのです。
 しかし、リーダーがリーダーたるためには、以下のことが必要です。もう少しリーダーについて考えてみましょう。
Self=leadership = 自己を導く能力・人間性
 他者や組織を導く良きリーダーになるためには、まず自己をたくましく導く能力が必要となります。自身の目標達成やキャリア形成を上手くやっていくためにも、自己を巧みに導いていく必要があるのです。
リーダー自身の成長が必要である
① Stand Self 自らを起たせる
② Direct Self 自らを律す
③ Lead Self  自らを導く

 物事を成し遂げるには、「考え方・ものの捉え方」のポジティブさも重要です。  
※ 成功の方程式 = 考え方  ×  能力  ×  努力
         ・・・ -100~100 ・ 0~100 ・ 0~100
 成功の方程式では、能力や努力にも増して「ものの考え方」が最も重要だと言われています。人やリーダーの意識改革からスタートなのです。以下、よく引用される言葉ですが、
▶ 意識が変われば行動が変わり
 行動が変われば習慣が変わる
 習慣が変われば人間性が変わり
 そして人生が変わる・・・

 ※ 自分を変え、自分を律することができる人がリーダーの条件です。人は、完全ではありませんが、このようなことに気づき、意識し、行動に移ってきたものの中からリーダーが育ってきます。
スポンサーサイト

フォロワーシップを考える

 共同実施などのような組織が円滑に運営されるためには、リーダー(学校運営室長・事務長)のみならず、フォロワー(室員)にも役割や責務が求められます。フォロワーシップの鍵を握る2つの力「貢献力」と「批判力」について考えてみます。
【貢献力】
 「貢献する力」は、ただ単に組織やリーダーの指示命令に対して忠実に行動することではありません。自分に与えられた目標が、学校や学校事務のいろいろな組織や共同実施などのチームにどのように貢献し、社会に還元できるのか。そして、自分の所属するチームが目標の達成を通じて、何を成し遂げようとしているのか。これらが明確になっていることが、組織やリーダーへの「貢献力」の源になります。これは、リーダーシップと表裏の課題でもあります。
 フォロワーの立場からは、「理解しよう」「共感しよう」という積極的な意欲が必要です。フォロワーのモラルの確立、コンプライアンスの順守は、大前提です。

【批判力】
 批判は否定とは異なります。批判的(クリティカル)とは、情報を分析し、自分なりの視点や考えで物事に当たるという姿勢が前提となります。当事者意識がないと批判的意識も出てきません。
 創造的フォロワーは、独自の基準や価値判断で思考し、リーダーに積極的に働きかけます。セルフマネジメントはもとより、リーダーに対するマネジメント能力に優れたフォロワーは、将来のリーダー候補となる可能性が高いと言えます。このフォロワーの批判力を単に自分への批判として、矮小化して捉えることしかできないリーダーは、その資格がない人と言えます。これも裏腹の課題です。

共同実施の成功の可否は、事務長の能力にかかっている!

 県全体の共同実施を会社に見立てるならば、各単位・共同実施は、各店(支店)である室長(事務長)は、店長です。マネジメント論として考えると店長がリーダーシップを持ってメンバーを引っ張っていかないと経営は成功しないことは、自明の理です。各事務長は、自らの支援室の経営者であり、組織リーダーです。事務長は、経営者として他支援室より優れている戦略を見つけ出し、組織の内外にアピールするような姿勢が求められます。
 このようにして優れた支援室が多数出現することにより、県全体の共同実施の成功度が高まってきます。今後の○○県の共同実施が成功するか否かは、優れた事務長が、どれだけ育ってくるかにかかっています。
【リーダーとは】
① リーダーとは、現状を変革する人である。
② リーダーとは、ビジョンを描く人である。
③ リーダーとは、問題を解決する人である。
④ リーダーとは、チームをまとめる人である。
⑤ リーダーとは、コミュニケーションをとる人である。
⑥ リーダーとは、チームをまとめる人である。
⑦ リーダーとは、関係を築く人である。

※ リーダーは組織や人の持続的成長を常に考え、目標を作り、達成に導く人である。

城南豊夢学園三校合同子育て講演会

 11月30日(土)北川副小学校体育館において「城南豊夢学園 三校合同子育て講演会」を開催します。佐賀県出身(写真)の3名を育てた3人のお父さん方を招いてパネルディスカッションを行います。各界のトップランナーの親として、小中学校時代に子どもとどのように接し、どのように伝え、どのように応援し、どのように愛したかを語っていただきます。それは、英才かもしれない、放任かもしれない、本人の意思尊重派やサポートに徹する派かもしれません。それぞれの流儀を伺いながら子どもを育てるヒントを見つけたいと思います。
251130三校合同子育て講演会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。