教育のユニバーサルデザインを考える集い

 北川副小学校では、教育のユニバーサルデザイン化について研究・推進を推しています。日常生活や学習の面で困難さを抱えている子どもがいます。これは、本人の努力が足りないわけでもないし、わざと困らせようとしているわけでもありません。周囲の理解と適切な対応があれば、誰もが「困った」から抜け出し、幸せな生活ができます。
 北川副小学校のこの素晴らしい取り組みをコミュニティ・スクール豊夢学園の一貫校である城南中学校でも学び、取り入れる努力をしています。コミュニティ・スクールの効果かもしれません。
教育のUDを考える集い