再任用職員「学校事務総括推進員」になりました。

前略 お世話になっています。
 さて、3月31日をもって60歳定年になり、統括事務長の職を終了しました。しかし、学校事務職員として延長戦が決まりましたので報告申し上げます。職名は、標記のとおりです。前職より外回りの仕事が多いのですが、デスクは、下記のように中川副小学校にあります。言うまでもなく、学校の仕事もするし学校籍です。
 県教育委員会教職員課と新しい業務の確認を行いました。4月1日に県教育委員会に呼ばれて一人だけの辞令交付式がありました。業務は、「統括事務長業務への支援・助言」を中心に行うことになりました。初年度ですが、成果を出すように努力します。東西の教育事務所職員併任ですので、全県をカバーすることになります。「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」による市町村職員の身分と県職員の身分を併せ持つ佐賀県スタイルということになりますでしょうか。
 読者の皆様には、今後とも宜しくお願いします。                   草々
五島の椿に雪
(写真は、本文と関係ありません。「五島の雪と椿」金子関男さん撮影)